投稿者のアーカイブ

2011年9月6日

「いいね!」を押して

御社の情報、より多くの方に知ってもらいませんか?

 

業種にもよりますが、

何かしらの商売をしている以上、

顧客(又は顧客になり得る人たち)に自社の情報を知ってもらう方法は、

いくつあっても良いものです。

 

話題になり、大分広まってきた、

「Fecebook」や「Twitter」も、その方法のひとつとして使っているかたも多いのではないでしょうか。

 

それて最近よく見かける、これらの「いいね!」ボタン。

これを御社のWEBサイトの、お知らせページなどに設置することもできます。

 

 

例えば、こんな感じで設置して、

WS000542

 

 

  「いいね!」を誰かがクリックすると、

 

 

 

こんな感じで、クリックした人のFecebook上に記載され、

 

この人の友だちの目に触れる様になります。

WS000543

 

 業種や内容にもよりますが、

興味のある方は、お気軽にお問い合わせを。

 

 

 

 

2011年6月14日

こんなところでも売れちゃいます。

企業のホームページをご担当されている皆さまも、ご注目中のフェイスブック、

 

 

 

最近は、ここで自社の商品を紹介するだけでなく、売ったりもしてます。

 

 

 

海外の洗剤ですが、P&Gの「Tide」などは、もう完全にショッピングサイトになってしまってますね。

 

WS000443

 

 

 ここまでやらないにしても、新たなメディアとして、活躍できる方法があると思います。

  

 

   

まわりの会社もフェイスブックを始めたみたいなので、自分もっ!!と

  

 

  

ご検討されているご担当者さま、ご相談に乗ります。

 

  

 

 

 

 

 

2011年5月30日

最適なメディア選択

企業や店舗の持つメディアとして、

 

【1.買うメディア】

 TVCM・新聞広告・新聞折込・交通広告・看板 等の実施にお金の掛かるメディア

 

【2.自社メディア】

WEBサイトや店内掲示等の自社で所有しているメディア

 

【3.ソーシャルメディア】

Facebook等のSNSやブログ、Twitter等、ユーザーとコミュニケーションを図り、信頼や評判を得るメディアなどが挙げられます。

 

トリプルメディア

 

この様な考え方をトリプルメディア戦略などと言ったりしますが、

お客さんが触れているメディアに、登場しないのは勿体ない!なんて思いませんか?

業態により、向き不向きはもちろんありますが、考え方のベースにはなると思います。

 

 

御社・貴店では、これらのメディアを上手に活用できていますか??

 

足りない部分や、興味のあることがありましたら、是非一度ご相談を。

 

 

 

  

2011年5月23日

猫も大好き

iPadをはじめとするタブレット端末に関しては、前回の福本のブログにもあるように、

活用の幅が広がっている状況です。

本日はこんな活用例をご紹介します。

↓ ↓ ↓

http://www.gamesforcats.com/

 

 

なんと、

 

ネコちゃん用のアプリが登場してました。

 

 

しかも、あの大手キャットフードの会社から!!

 

 

実際にネコが遊ぶ動画を見ましたが、

この激しいアタックに、iPadのパネルは耐えられるのか?

という疑問の声も?

 

しかし、人間以外でも直感的に操作が出来るなんて、

将来は、タブレット端末を使ってペットとコミュニケーションが出来たりする

夢のような時代が来るのかもしれませんね。

2011年4月9日

仕事に対する構え方。

札幌もやっと暖かくなり、春の息吹がちらほらと・・・。

ふと気が付くと、冬の匂いもなくなり、虫が飛んでいることに春の訪れを感じます。

先日、様々会社の偉い方にお会いすることがありまして、

自社の商品に関するこだわりや、説明など色々と伺うことがありました。

改めて、

クライスト アドヴァンのことをまだ知らない方達に、

まずは、会社のことを知ってもらい、結果的によりよいWEBサービスを提供できればと思います。

2011年2月7日

最近よく聞かれます。

昨年の秋・冬あたりから、

クライアント企業様周辺にて、

スマートフォン用やタブレット用のサイトなどについて、よく質問される様になりました。

また、こちらから同様の話題を出すと、とても興味のある様に思います。

 

これだけ話題になっていれば当然といえば当然ですが。

 

WEBサイトのご担当をされている方は、アクセス解析などで確認済みかもしれませんが、

iPhoneからのアクセスが飛躍的に伸びているサイトも多いです。

 

自社のサイトがiPhone等から適切に閲覧できているのか?

気になる方、まずはお気軽にご相談を。

2011年1月27日

自分の周りのビジネスTwitter(ツイッター)

先日こんな話をききました。

◎某映像会社M社長>>

最近ツイッターで営業しているんですよ~。

ダイレクトメッセージ機能でメッセージを送ってアポを取ったりしていて、結構効果的です。

 

◎某環境系企業S部長>>

最近ツイッターで営業を~・・・・

 

◎某飲食関連オーナーさん>>

最近ツイッターで仕事が~・・・・ 現在の混み具合とかも・・・

 

 私の周りでは、このような話を最近多く耳にします。

様々なメディアで、ビジネスでの活用や、実際に取組を紹介されている有名アカウントもありますが、

出来る範囲から上手に活用している方が、身近に多くいるとは!

 

先日、福本のブログでもツイッターについて書いたとおり、今後もまだ注目です。

企業での利用にお悩みの方は、当社まで、ご相談を。

2011年1月12日

オススメします!

我がクライスト アドヴァンでは、北海道の物産品を紹介するショッピングサイト、

『だべさぁ』を運営しています。

 

今日はそこから、糖度7度というかなりの甘みを引き出した、こだわりのトマトジュースをご紹介します。

 

栗山町の土門農園さん製造の、

その名も、『トマトジュース 太陽のしずく』

 

北海道のトマトジュース

原料は園主こだわりの自家栽培トマトで、品種は糖度が高いことでしられる『桃太郎トマト』を使用しています。
原料はすべて、土門農園の自家栽培トマトを使用。他からの仕入れは一切ない、100%オリジナルです。

このトマト、有機堆肥のみ使用しており無化学肥料栽培で安心して召し上がれます。
もちろん、農薬の使用もほとんどありません。(年1~2回程度)

製造も『土門農園』内に自家加工場があり、最適な時期に収穫、トマトジュースへ加工しています。

 

飲んだ感じなんですが、

糖度7度の甘~いトマトを使用しているせいか

わざと粗引きに仕上げていて、

果肉の食感がのこっており、飲み応えも十分です!

 

無塩・無添加なので、身体にもやさしいトマトジュースですね。
(味の濃いトマトのため、塩を入れて調整しなくてもおいしくめしあがれますよ!)

 

購入はこちらからどうぞ!

 

 

 

 

2010年11月11日

「いいね!」を集めて

海外のお話ですが、

イスラエルのコカコーラで、Fecebookを使い「いいね!」を集めてレジャー施設で遊ぶ!

という、なんとも魅力的なキャンペーンが展開され、話題だそうです。

海外ドラマに出てきそうな、夢のようなレジャー施設なので、実感湧きませんが、

日本でもこのようなキャンペーンをやったら、面白いのでは?と思います。

2010年11月2日

お歳暮ショッピング

ショッピングサイトを運営されている皆様、

今年のお歳暮商戦は、何か対策はされていますか?

 

過去のデータを調査すると、

「お歳暮」というキーワードの検索は10月から徐々に伸び始め、

11月も更に上昇し、12月の2週目にはピークを迎えることがわかります。

WS000225

※これは、過去5年まで遡ってもほぼ同様の推移でした。

 

 

ちなみに、

今年の「お中元」時期に調査した情報を参考に少し紹介します。

 

◎「お中元」というキーワードを検索した目的

WS000226

ご覧のとおり、インターネットで注文するためという回答が、一番多かったです。

 

 

続いて、

◎今年のお中元は、どのような方法で購入したか

WS000227

 

 こちらも「店頭」購入を抑え、

「インターネット」購入が多くの割合を占めているのがわかります。

 

このことからも、インターネット経由の「お歳暮」商戦にチカラを入れる必要を感じませんか?

 

 でも、

何をすれば良いの?というご担当者様、

お気軽にご相談を。

今ならまだ何とか間に合います!

↓ ↓ ↓

お問い合わせはこちらからどうぞ。