投稿者のアーカイブ

2010年11月12日

今はやりの共同購入。

「共同購入」という仕組みをご存知でしょうか?
関東から始まったこのサービスは、今や日本全国に広がっております。

私自身、「共同購入」というと、
まだ田舎に住んでいた頃、色々な野菜や食材が共同購入で届くイメージしかございません。

でもこの現代は、クーポンを共同購入するようになったのだなーとつくづく、関心。

このクーポン共同購入を初めて行った会社様のニュースが掲載されておりましたので、
引用します。

――「Piku(ピク)」は、日本初のクーポン共同購入サイトとして話題になりました。まず、クーポン共同購入事業を日本でスタートさせた経緯を教えてください。

さまざまなビジネスモデルに興味があったので、クーポン共同購入事業には興味を持っていました。私自身、カナダの日系3世なので、海外の情報が入りやすい環境にいたのも大きかったと思います。

当社では、もともとホテルやレストランの会員制優待サービスを運営していました。クーポン共同購入サイトと同じく、会員限定に30%OFFや40%OFFというディスカウント企画を行っていましたが、会員からとても好評だったのです。この経験から、海外で流行っているクーポン共同購入サイトは日本でも受け入れられるのではないかと思いました。

chn1_rpt24153_piku_top
piku:http://www.piku.jp/
>こんな感じです。
もともと行っていた会員優待制度から、このような仕組みを形成していったと言うではないですか。
きっかけは、少しのことで大きなものが作れますよね。

――ユーザーにとって魅力的な企画とは、どんなものだと考えていますか?

ユーザーにとって「一度試してみたかった」ものや体験が、魅力的な企画ではないかと考えています。しかしそういったものは、手が出ない値段であったり試してみる機会をなかなか作れなかったりすると、忘れてしまうもの。ところが、クーポン共同購入の形であれば、ディスカウントされているので値段を気にすることなく、しかも忘れる前にクリック1つで購入できる。そういったユーザー心理をくすぐる企画が、購入にもつながっているようです。

また、「ぐるなび」とパートナーシップを結ぶことで、一層魅力的なクーポンを企画することができるようになりました。「Piku」はとてもオープンなサービスです。今後も新しい企画にチャレンジし続けて、ユーザーがワクワクして「ピク」っと反応するようなクーポンを提供していきたいですね。

>大手ポータルサイトと提携し、さらなる向上を務めている最中とのことで、
これからのサイトの規模に私は目を向けていきたいと感じております

これを考えると、きっかけは些細なこと。
そして、違う視点から見ることで、自分たちの企業サイト、またはこれから作り上げるものに関して、
今までとは違うなにか・・・が見えるのではないでしょうか。

※参考文献:http://www.excite.co.jp/webad/tb/webad/special/rid_24153

2010年11月4日

通販業界とは心理戦!?

この間、こんなテレビ番組を見ました。

通販業界は、インターネットもテレビも心理作戦だと。

確かにその番組で、テレビショッピング大手のインタビューが行われており、
そのテレビを見ている女性にもインタビューしていたのですが、
「私は同じ黒のコートを持っているから、今回はいいかな・・・」という発言から
10分、既にその商品の注文が済んでおりました。

テレビを見ていた私も驚きでした。
私自身は、ネットショッピングのみなのでテレビショッピングで買うという心理に
なったことがないのが現状です。

あの数十分の間に、「買おう!」という気持ちにさせる手法とはなんなのか。

sc0004

女性に人気のショップ様。
実は、電話で注文ではなく、テレビを見ながら携帯電話からの注文ができてしまうのです。
メディアをフル活用することであまり電話をしたくないひとまで、
取り込んでいるのかもしれません。

ネットショッピングでも、様々な仕掛けをおこなっております。

sc0005

購入した人が居た場合、「今この人がこれかったよー!」という文字が、
ページ上部に表示されるんですよ。

こんな面白い仕掛けで購買率があがるのです。

今後とも、通販業界には注目したいところです。

2010年10月27日

i phoneを利用した色々なもの。

iphone4が発売され、数カ月が過ぎ、白の発売は、延期になったみたいです。
来春まで、待ち遠しい感じがしますが、やはり、アプリは充実してきました。

iphoneアプリの事例(Hotpepper、ぐるなび)

iphoneアプリの事例(Hotpepper、ぐるなび)


◆ぐるなびとHotpepperのiphoneアプリ

実際に、これは個々のサービスとして活用されるものであるが、
グルメだけではなく、駅、コンビニ、駐車場など、様々なものを一気に検索できてしまうサービスがあるのです。
WS000002

そんな多様な検索に対応してくれるソフトが今回紹介する「ローカルサーチ」。

対応しているサービスには、Google、ホットペッパー、ぐるなび、ドコイク、Qype(ドイツがベースのヨーロッパで人気のスポット検索サービス)の5つ。アプリを起動して、あらかじめ登録されたキーワードをタップするだけで、現在地周辺のスポット情報を上記サイトで同時に検索してくれる。

・・・というのです!なんと素晴らしい。
こんなアプリがあるならば、本当に便利になってきましたよね。

ちなみに、海外では、アプリではなくこんな広告販促キャンペーンが行われていたようです。
BMWグループのMINIがスウェーデンのストックホルムで行ったプロモーション「MINI Getaway Stockholm 2010.」を紹介した動画が下記です。

どうでしょう?
鬼ごっこで勝つと、BMW MINIがもらえてしまいます。

ご紹介していたブログにもコメントがありましたが、
日本でも実践できてしまいそうなキャンペーンだと思います。

いかがでしょうか?

ちなみにこのキャンペーンでは専用アプリをダウンロードし、
それを利用しての鬼ごっこだそうです。

□参考:http://www.jgnn.net/ls/2010/10/iphone-1.html