‘インターネット’ カテゴリーのアーカイブ

2011年11月21日

Google の使命は、世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにすることです。

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。

 

ご存知のかたも多いかもしれませんが、Googleという会社の目的が

「世界中の情報を整理すること」

にあるのは有名です。 

 

google

 

さてそんなGoogleがまた新たなサービスを米国でローンチしました。

 

「Google Music」スタート 音楽を聴く・買う・配信するが可能に。

 

いつもながらの、著作権どうこうをクリアする前にこうやって既成事実をつくってしまうやりかたには賛否あることとは思いますが、、、良くも悪くも常識派の自分には到底できない仕事のすすめかたなので刺激になります。

 

残念ながらまだ米国だけでのサービスのようです。

日本でお目にかかれるかどうかはわかりませんが、、、ちょっと気になるニュースでした。

 

 

それではまたお会いいたしましょう。

2011年9月21日

盗難に遭ったノートPCを奪還する方法

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。

 

本日はお役立ち情報です。

ノートPCをお使いの皆さん、そのPCが盗まれることを想像してみてください。

多くのID/パスワードや閲覧履歴、メール履歴、社外秘資料、、、これらが漏れることを考えると、かなりゾッとするものがありますね。

 

カナダで制作事務所に勤務するDoug van Spronsen氏も、車の中に置いておいたMac bookを盗まれたのですが、とあるソフトをインストールしていたおかげで24時間以内に奪還したのだそうです。

 

そのソフトはこれです。

Prey

 

Prey

 

このソフトが自動でWi-Fiスポットにアクセスして位置情報を送信したり、カメラ内臓のノートPCであれば操作中の犯人の写真も撮影して送ってくれるのだとか。

これはすごい!

 

私のiPhoneにも入れようと思いましたが、対応していないようでした。。。

Androidは対応しているらしいので、ノートPCだけでなくスマートフォンやタブレットにも使えるのではないでしょうか。

 

みなさま、良きモバイルライフを。

 

それではまたお会いいたしましょう。

2011年9月15日

Webとバズーカの連動、、、!?

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。

 

 

 

Webとリアル(現実世界)とが連動したプロモーションというのもすっかり普通のこととなりましたが、先日モノスゴイ連動プロモーションが紹介されていました。

 

 

Facebookページからロケット砲を“遠隔操作”して衣類をゲットできるプロモーション

 

 

 

14355_05

P&Gの『アリエール』という洗剤製品をご存知かと思います。

 

 

 

『アリエール』のスウェーデンでのプロモーション、名づけて「Fashion Shoot」というらしいのですが、、、

 

 

アリエールのFacebookページ(こちらです)でキャノン砲を操作して、真っ白い服をシュートすると、実際にストックホルム駅に設置されたキャノン砲が服を見事に汚していくというもの。

その汚された服を、アリエールを使って洗濯実演するのだそうです。

 

 

 

キャノン砲ですよキャノン砲!!

 

 

 

じゃあこのプロモーションでいくら売り上げが上がるの?という視点ではなく、こういった話題づくりをすることで商品(ないしはP&Gという企業)の認知を高めるという考えかたですね。

 

 

 

一見、ハチャメチャなプロモーションに思えますが、これも実はしっかり事前に費用対効果を計算しているのではないかと思います。

TVCMや新聞広告で○○人にリーチするための広告費用と比べて、このほうが費用的にも云々、、、というような。

 

 

 

それでは、またお会いいたしましょう。

2011年9月6日

「いいね!」を押して

御社の情報、より多くの方に知ってもらいませんか?

 

業種にもよりますが、

何かしらの商売をしている以上、

顧客(又は顧客になり得る人たち)に自社の情報を知ってもらう方法は、

いくつあっても良いものです。

 

話題になり、大分広まってきた、

「Fecebook」や「Twitter」も、その方法のひとつとして使っているかたも多いのではないでしょうか。

 

それて最近よく見かける、これらの「いいね!」ボタン。

これを御社のWEBサイトの、お知らせページなどに設置することもできます。

 

 

例えば、こんな感じで設置して、

WS000542

 

 

  「いいね!」を誰かがクリックすると、

 

 

 

こんな感じで、クリックした人のFecebook上に記載され、

 

この人の友だちの目に触れる様になります。

WS000543

 

 業種や内容にもよりますが、

興味のある方は、お気軽にお問い合わせを。

 

 

 

 

2011年7月13日

無料サービスの落とし穴

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。

 

つい先日、Googleマップにちょっとした変更がありました。

いままで「マイマップ」と呼ばれていたものが、「マイプレイス」へと変わったのです。

 

いやー便利になったなあということであればもちろん言うことないのですが、おそらくこのバージョンアップに伴うものと思われるバグがつい先週話題となりました。

 

マイマップ消滅

mymap

 

 

内容としては、「いままでに作成・保存してあったマイマップにアクセスできない」という致命的なものでした。

 

弊社でも7/9にこの現象に気づき、私も含め一部で真っ青になりました。

まさか今からGoogleマップを全部再登録するの、、、?????

 

マイマップにアクセスできない(地図を編集追加できない)とはいえ、これまでに作成した地図自体は表示されていたのでとりあえずGoogle側のバグフィクスを待つことにしました。

月曜に直っているのを見たときは心底ほっとしました。

 

ご参考:この件に関するGoogle技術者のコメント(原文は英語)

「ヘイ、○○○(投稿者の名前)、私たちもこの問題には気づいており、できるかぎり早く修正するようがんばってるよ。下記の掲示板でも議論されてるから見てみて。」(超訳)

 

 

、、、Hey, じゃないだろ、と思ってしまいました。

 

無料でGoogle様に使わせていただいている機能なので何とも文句の言いようがないのですが、好意的にみれば、「バグフィクスしてくれるだろう」という安心感があるのはGoogleゆえ、ですね。

 

 

それではまたお会いいたしましょう。

2011年7月12日

Webで仕入れ

お疲れ様です。
マーケティング事業部の吉田です。
 
bland 
 
日本最大級のリユースショップを展開するコメ兵が、
24時間仕入れ可能な業者専用サイト「コメ兵バイヤーズクラブ」を開設。
リアルタイムで在庫確認できるのが最大の特徴とのことで、
 
要約すると、
ブランド品を販売しているバイヤーがインターネット上でいい商品を仕入れることが出来るようになる。ということです。
 
今ままでの中古ブランドショップの仕入先としては
・質入れで期限が過ぎてしまったいわゆる質流れ品
・買取店舗で買い取ったブランド品
・東京などで開催されている市場競り品
などの仕入れ方法が主で、
Webの活用方法はECサイトや郵送査定くらいでしたが
新たにコメ兵が「バイヤー向け」にネットで販売という業態をプラスすることによって、
今後中古ブランド品業界だけでなくこの販売形態は利用されていく気がします。
 
すごく目新しい形態ではないけれど、今までなかったスタイル。
 
既存のサービスを利用する形でよりいいサービスに昇華させる。
そういった形のご提案も出来るよう日々情報を仕入れていきたいと思います。

2011年6月28日

おしえて、Google先生!

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。

本日はちょっとしたコネタです。

 

昨日Twitterで話題となっていたのですが、とある人がGoogleで

「胸が痛い」

、、、と検索したところ、こんな画面になったのだそうです。

 

heartAche

、、、こじゃれてますね。

 

Googleはたまにこういったジョークをはさんできます。
上記の検索結果は今はもう現れなくなっているようですが、皆さんももしGoogle先生からの面白い意見を見つけたらご一報ください!

 

そしてジョークではなく便利機能としてひとつ。
Googleで「天気」と入れると、予測変換で下記のような画面になります。

 

weather

 

 

ほかにも、「3594+1568」とか「円周率」等と入れても正解を教えてくれます。

 

 

それではまたお会いいたしましょう。

2011年6月27日

ピンぼけ

最近ホームーページに使用する写真を撮りに行くことがあるのですが、
「あのページのあの部分に使うからこの角度で撮ろう」
というような具体的なイメージを瞬時に頭に浮かばせておかないと無駄撮りが増えてしまったり、
せっかくいいアングルの写真でも
ピンぼけしていると無駄撮りになってしまいますね。
 
と、前置きが長くなりましたが
最近気になった記事で
「ピントなんて撮ってから合わせればいい」
という画期的なカメラがアメリカで年内にも発売予定とのことです。
 
なにを素敵ことを言ってるんだ?
 
と思ったのですが、下の動画を見てその面白さにワクワクしてしまいました。(注目は40秒辺り)
 

 
これがスタンダードになれば
世の中から「ピンぼけ」という言葉が無くなるかもですね。
 
とりあえずは、機能に頼らずピンぼけに気をつけて撮影します。

2011年6月20日

画像で画像を検索

2011-06-20_215234
 
資料を作っていてよくあるのが、
「今資料として取ってある、このグラフの隣にあったデータが今見たいんだけど、
結構前のことで、どこのサイトで得た結果だったか・・・」
 
と思いつつ、
地道に思い出しながら【〇〇+調査結果】や【〇〇+統計】などで探して
不便だったのですが、
 
Googleのこの機能を試しに使ってみると。。
グラフを画像検索に入れ、検索。サクッ。
 
一発で希望していたページに辿り付きましたよ。
 
しかも、類似の画像まで出てきてプラスαの情報まで得られるという特典付き!
この機能。使いこなして損はなさそうです。
 
他に自分の制作した画像がこんなところで流用されている!
などの発見もあるかも知れません。
 
使い方は知っていて損は無いので、
今後の検索の選択肢として入れてみてはいかがでしょう。

2011年6月14日

こんなところでも売れちゃいます。

企業のホームページをご担当されている皆さまも、ご注目中のフェイスブック、

 

 

 

最近は、ここで自社の商品を紹介するだけでなく、売ったりもしてます。

 

 

 

海外の洗剤ですが、P&Gの「Tide」などは、もう完全にショッピングサイトになってしまってますね。

 

WS000443

 

 

 ここまでやらないにしても、新たなメディアとして、活躍できる方法があると思います。

  

 

   

まわりの会社もフェイスブックを始めたみたいなので、自分もっ!!と

  

 

  

ご検討されているご担当者さま、ご相談に乗ります。