‘アイディア’ カテゴリーのアーカイブ

2011年11月29日

前田様~、前田様いらっしゃいませんか?

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。

 

宅配ピザの「ドミノピザ」が素敵なキャンペーンを展開しているのでご紹介します。

 

ドミノピザ、「メガネ割」「独り割」などユニークな割引クーポン

 

meganewari

 

メガネをかけている人は割引される「メガネ割」、1階に住んでいる人のための「1階割」など、空前の切り口での割り引きキャンペーンです。

これは当然ネットユーザーのあいだでの「こんなおもしろいのやってるよ!」という伝播を狙ったキャンペーンなのですが、、、このぶっとび具合がすばらしいですね。

「前田割」とかもう意味がわかりません。

 

 

みごとにTwitterでのRTも数多く獲得しているようで、試しにYahoo!でリアルタイム検索してみたのですが次々とRTされていました。

 

meganewari2

 

 

クライアントの皆様へのご提案においては、「これは通らないかもしれないなあ・・・」と思いつつもちょっと新しいことをひとつ入れるのを目指しているのですが、、、このアイディアを思いつく突飛さも提案に盛り込む勇気もありません。

脱帽です。

 

 

それではまたお会いいたしましょう。

 

それでは

2011年11月21日

Google の使命は、世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにすることです。

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。

 

ご存知のかたも多いかもしれませんが、Googleという会社の目的が

「世界中の情報を整理すること」

にあるのは有名です。 

 

google

 

さてそんなGoogleがまた新たなサービスを米国でローンチしました。

 

「Google Music」スタート 音楽を聴く・買う・配信するが可能に。

 

いつもながらの、著作権どうこうをクリアする前にこうやって既成事実をつくってしまうやりかたには賛否あることとは思いますが、、、良くも悪くも常識派の自分には到底できない仕事のすすめかたなので刺激になります。

 

残念ながらまだ米国だけでのサービスのようです。

日本でお目にかかれるかどうかはわかりませんが、、、ちょっと気になるニュースでした。

 

 

それではまたお会いいたしましょう。

2011年10月18日

ちょっとした遊び心で話題を

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。

 

昨日のYahoo!ニュースで北海道のこんな話題が出ておりました。

 

北海道放送のラテ欄が遊び心ありすぎ

「ラテ欄」というのは、いわゆるテレビ欄のことらしいのですが、北海道放送が担当している野球中継のラテ欄がおもしろい、と。

 

「残り52試合を勝ち進め暑さに負けるなF戦士 お互いの力を出し合い見せてくれプロの技を 舞台の千葉へ声援を送る いつもの父娘は?」

 

最後の一文だけ少々「??」と感じますが、まあふつうの文章ですよね。

 ただ、これを紙面でみるとこうなります↓。

 

hbc

 

行頭が、まさかのタテ読み。。。

 

これに気づいたひとたちが2ちゃんねるなどで話題にしているようです。

気づいたときの気持ちを想像すると、、、たしかに「わーこれ見てみてよ!」とだれかに話したくなりますよね。

 

これで思い出したのですが、同じようなことが半年前にも話題になっていました。

 

思わず拝みたくなる?「築地本願寺」のサイトに隠されたアスキーアート

 

temple

 

 

つくり手のちょっとした遊び心が話題を呼ぶこともあるのですね。。。

こういう、仕事を楽しむ姿勢は大好きです。

 

 

それではまたお会いいたしましょう。

2011年10月3日

自動販売機ターゲティング

お疲れ様です。吉田です。
  
先日ふとyoutubeなどの動画を見ていたのですが、 
気になる動画で「自動販売機ターゲティング」というものがありました。

自動販売機も年々進化しているようで、
昔のくじ付き(古いですかね)から、動画に映っていたタッチパネル式の自動販売機など様々なものがあります。

 
111003_ca 
 
動画は東京の駅の動画で、
札幌ではお見かけしたことがないのですが、
ディスプレイに表示された飲み物をタッチして買うだけでなく、
自動販売機にカメラが付いていて、正面に立った人物を認識し、
年齢層や性別にあった商品を「オススメ商品」として表示されるものでした。

 
外国の方などの老若男女も識別出来るそうですが、
この精度が今後高くなっていけば、自動販売機の広告なども人物にあったものを出すなど
新たな広告の幅が広がっていきそうな予感がします!

 
新しいものは抵抗感がありますが、
理解出来ると楽しいものがありますね。

 
今のところはこのへんで!
 

2011年9月28日

遊び心を大切に!

こんにちわ企画・営業部の藤田です。


FACEBOOKやTwitterで集客をする際に重要な事は、まずはみずから
『楽しんで利用してみる』 事だと思います。


仕事の側面だけでいつも考えてしまうと、いいアイディアが浮かばずないような気がします。


まずは自らアカウント登録をして楽しんで利用してみる。そこでいいアイディアが産まれ、
『集客に結びついた』 なんて事もあるのではないでしょうか?

『楽しんで利用する』 時間を意識的に作ってみましょう!



twitter.com screen capture 2011-9-28-21-20-4
facebook.com screen capture 2011-9-28-21-17-52

それでわまた会いましょう。

2011年9月21日

盗難に遭ったノートPCを奪還する方法

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。

 

本日はお役立ち情報です。

ノートPCをお使いの皆さん、そのPCが盗まれることを想像してみてください。

多くのID/パスワードや閲覧履歴、メール履歴、社外秘資料、、、これらが漏れることを考えると、かなりゾッとするものがありますね。

 

カナダで制作事務所に勤務するDoug van Spronsen氏も、車の中に置いておいたMac bookを盗まれたのですが、とあるソフトをインストールしていたおかげで24時間以内に奪還したのだそうです。

 

そのソフトはこれです。

Prey

 

Prey

 

このソフトが自動でWi-Fiスポットにアクセスして位置情報を送信したり、カメラ内臓のノートPCであれば操作中の犯人の写真も撮影して送ってくれるのだとか。

これはすごい!

 

私のiPhoneにも入れようと思いましたが、対応していないようでした。。。

Androidは対応しているらしいので、ノートPCだけでなくスマートフォンやタブレットにも使えるのではないでしょうか。

 

みなさま、良きモバイルライフを。

 

それではまたお会いいたしましょう。

2011年9月15日

Webとバズーカの連動、、、!?

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。

 

 

 

Webとリアル(現実世界)とが連動したプロモーションというのもすっかり普通のこととなりましたが、先日モノスゴイ連動プロモーションが紹介されていました。

 

 

Facebookページからロケット砲を“遠隔操作”して衣類をゲットできるプロモーション

 

 

 

14355_05

P&Gの『アリエール』という洗剤製品をご存知かと思います。

 

 

 

『アリエール』のスウェーデンでのプロモーション、名づけて「Fashion Shoot」というらしいのですが、、、

 

 

アリエールのFacebookページ(こちらです)でキャノン砲を操作して、真っ白い服をシュートすると、実際にストックホルム駅に設置されたキャノン砲が服を見事に汚していくというもの。

その汚された服を、アリエールを使って洗濯実演するのだそうです。

 

 

 

キャノン砲ですよキャノン砲!!

 

 

 

じゃあこのプロモーションでいくら売り上げが上がるの?という視点ではなく、こういった話題づくりをすることで商品(ないしはP&Gという企業)の認知を高めるという考えかたですね。

 

 

 

一見、ハチャメチャなプロモーションに思えますが、これも実はしっかり事前に費用対効果を計算しているのではないかと思います。

TVCMや新聞広告で○○人にリーチするための広告費用と比べて、このほうが費用的にも云々、、、というような。

 

 

 

それでは、またお会いいたしましょう。

2011年8月18日

史上最高の404ページ?!

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。

 

 

404ページというのをご存知でしょうか。

 

恐らく一度はご覧になったことがあると思うのですが、WebサイトのURLが間違っていたときやリニューアル等の理由でなくなったページにアクセスしたときに、「ページが見つかりません」「404 Not Found」などと表示されるアレです。

 

404

 

↑のように表示されるのがデフォルトですが、このページはカスタマイズすることができるのです。

多くの場合は、サイトマップ等を表示させて、「あなたのアクセスしようとしたページはURLがすでに無いんだけど、以下から探してみてくださいねー」というような誘導を行います。

 

例:http://ecomic.jp/aaaaaaa 

 

404ecomic

 

 

世の中には遊び心にあふれた人が居るもので、この404ページをエンターテイメントにしてしまうサイトがたまに見られます。

わたしが以前見かけたものでは、こちらが好きでした。

 

404mario

(マリオ、ぼくらのプリンセスは違うお城に居るみたいだよ!)

 

 

そしてつい先日、あの雑誌「TIME」が史上最高の404ページを選んだというニュースがありました。

下記記事をご覧ください。

 

タイム誌が選ぶ「史上最高の404ページ」はこれだ

 

、、、動画でストーリー仕立てですか。凝りすぎですね。

ウチでもこういうのやってみたい!というかた、お気軽にご相談を、、、!

実は一個ちょっとしたのを思いついているのですが、実現できそうなサイトがないのです。。

 

それではまたお会いいたしましょう。

2011年7月12日

Webで仕入れ

お疲れ様です。
マーケティング事業部の吉田です。
 
bland 
 
日本最大級のリユースショップを展開するコメ兵が、
24時間仕入れ可能な業者専用サイト「コメ兵バイヤーズクラブ」を開設。
リアルタイムで在庫確認できるのが最大の特徴とのことで、
 
要約すると、
ブランド品を販売しているバイヤーがインターネット上でいい商品を仕入れることが出来るようになる。ということです。
 
今ままでの中古ブランドショップの仕入先としては
・質入れで期限が過ぎてしまったいわゆる質流れ品
・買取店舗で買い取ったブランド品
・東京などで開催されている市場競り品
などの仕入れ方法が主で、
Webの活用方法はECサイトや郵送査定くらいでしたが
新たにコメ兵が「バイヤー向け」にネットで販売という業態をプラスすることによって、
今後中古ブランド品業界だけでなくこの販売形態は利用されていく気がします。
 
すごく目新しい形態ではないけれど、今までなかったスタイル。
 
既存のサービスを利用する形でよりいいサービスに昇華させる。
そういった形のご提案も出来るよう日々情報を仕入れていきたいと思います。

2011年6月27日

ピンぼけ

最近ホームーページに使用する写真を撮りに行くことがあるのですが、
「あのページのあの部分に使うからこの角度で撮ろう」
というような具体的なイメージを瞬時に頭に浮かばせておかないと無駄撮りが増えてしまったり、
せっかくいいアングルの写真でも
ピンぼけしていると無駄撮りになってしまいますね。
 
と、前置きが長くなりましたが
最近気になった記事で
「ピントなんて撮ってから合わせればいい」
という画期的なカメラがアメリカで年内にも発売予定とのことです。
 
なにを素敵ことを言ってるんだ?
 
と思ったのですが、下の動画を見てその面白さにワクワクしてしまいました。(注目は40秒辺り)
 

 
これがスタンダードになれば
世の中から「ピンぼけ」という言葉が無くなるかもですね。
 
とりあえずは、機能に頼らずピンぼけに気をつけて撮影します。