2009年12月15日 のアーカイブ

2009年12月15日

デザインついて

始めまして。
クライストアドヴァン 木村と申します。

今回、ご縁あって執筆させて頂きます。

現在自分はデザイン班に属してますので「デザインについて」と
銘打ってお話させて頂こうと思います。

さて、さそっくですが「アート」と「デザイン」の違いとは何でしょうか?
僕にもわかりません。

昔、「広告にはアートが必要だ」と某広告マンが言ってたのを覚えています。
僕もその意見には大賛成です。必要です。
世に秀逸な広告が増えれば消費活動に繋がるのでは?と思ってます。(実際は繋がりませんが)

資生堂、ワーゲン、三越、ハーゲンダッツ、メンソレータム、などなど
印象に残っている広告が沢山あります。

そのどれをとっても、どこかアーティスティックなデザイン(主観ですが)だったり
広告自体が自ら訴えかけてくる様な、なんというかこう他と違う気がしていました。

自分もいつかはデザインをコントロール出来るようになり見る人の潜在意識にガシガシ訴えかけてくるような
バナーやサイト、果ては一企業のヴィジュアルランゲージ全般を任せてもらえるような
そういうデザイナーになりたいですね。

紙全盛期の時代は広告を打っても来店率、契約率、などの費用対効果が
はっきりと出なかったと聞いておりますが、今はwebが主役になりつつあります。

webの世界では絶好のタイミングで消費者にリーチしたり24時間働く宣伝マンも居ます。(聞き飽きた感がありますね)

いやぁ~webって本当にすばらしいですね!

弊社クライストアドヴァンはwebデザインの力であなたの宣伝活動を応援いたします!!

結局「アート」と「デザイン」の違いははっきりしませんでしたが、
またご縁があれば、お話させていただこうと思います。