2010年2月24日 のアーカイブ

2010年2月24日

バンクーバーに思う。

こんにちは、Webマーケティング事業部の福本です。

 

さて今日はバンクーバーで女子フィギュアSPがありましたね。皆さんご覧になりましたか?

私はさっきニュースで見たのですが、キムヨナが1位、真央ちゃんが2位につけてフリーで決着!という状況ですね。

素人目にはイマイチ差がわかりにくいのですが、、、さてこのポイント差は何だろうとちょっと考えてみました。

思うに、技術的には二人ともそんな変わんないように思うのです。

明らかに違うなーと私が感じたのは、「演出」です。

 

選曲(「ジェームズボンドのテーマ」)の妙、技と技のあいまに演技のタメをつくって緩急をつける点、そして指を鳴らすポーズやキメの銃を撃つポーズでうまくアイキャッチしていること、、、

 

同じ役者でも演出で全く違う映画になるように、演出の差がポイント差になってるんじゃないかなあなどと考えさせられました。

そういう意味で、フィギュアスケートって技術指導する「コーチ」だけじゃなくて「ディレクター」が居るといいんじゃないかと思った次第です。

それも映像とか舞台の演出をやっているようなディレクターが。

 

、、、って全然Webの話ちゃうやんと思いました?

私は、これはWeb制作でも同じことだと思います。

CMとか映画では当たり前の、アートディレクターとかテクニカルスーパーバイザーとかマーケッターとかとの連携・分業が必要な段階なのかもしれませんね。

 

それではまたお会いしましょう。