2010年3月9日 のアーカイブ

2010年3月9日

来たくて来た人にも色々。

Webサイトに訪問するユーザーは、様々な経路で訪れます。
検索という行為の結果や、リンク経由、アドレス入力。

上記の中で、リンク経由で来るユーザーについて、いくつか分類してみます。

例)ショッピングサイト
1、欲しいものがあり、来たくて来た。
2、「商品・店舗・地域などに対する興味」という気持ちで、来たくて来た。
3、リンク元のサイトで、コンテンツの何かが取り上げられており、「面白そうという興味」で来たくて来た。
4、無理やり開かされた。

「1」や「2」は、広告経由でもSEOでも集客が可能です。
さて、「3」についてはどうでしょうか?
これを達成するには、予め集客経路を想定したコンテンツ制作が必須となります。

たまたまでは、戦術にはなりません。
ユーザーがどこから流れてきて、どのような行動をとるのかを想定した
コンテンツを作ることで、波及効果を向上させることが可能です。

今日は、こんなところで。