2010年5月28日 のアーカイブ

2010年5月28日

巨匠に学ぶ

今日は、アートディレクターの浅葉克己さんという方のことを書きます。

この方は、大手企業の広告制作の他、
サンウェーブや民主党のロゴデザイン、長野オリンピックの公式ポスターなど、
数々の作品を手掛けている方です。
(あと、卓球台をブルーにして、ピンポン球を黄色にするアイデアを出したのもこの方です!)

ですが、こんな一面も。

近所の豆腐料理店とか、銭湯とか、焼き肉店とかのロゴも、
いっぱいつくっているそうなんです。

こんなすごい人なのに、これを知って驚きました。

どんな仕事でも、決して手を抜かず全力で取り組んでいるそうです。
仕事の大小は問わないということだと感じます。
これって、とても大切なことだと思います。

私たちの仕事も、規模の大小は必ずありますが、それによって差を付けることなく、
常に全力を心がけて行きたいな。と思います。