2010年6月 のアーカイブ

2010年6月29日

Googleアドワーズの品質スコアとは?

リスティング広告、といえば
ネット広告の中でも、一番知られている広告の種類ではないでしょうか。

Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンを利用したとき、
入力したキーワードに応じて表示される広告のことです。
(※下記参照)

google.jpgリスティング広告表示画面

上記が表示画面です。

リスティング広告は、自身に見合った費用から始められるので
おすすめすることが多い広告ですが、
Googleの場合、入札価格だけで表示順位が決定されるわけではありません。

そこには、品質ランクというものが絡んできます。

広告の順位は (入札価格)x(品質スコア)=(広告ランク) によって決まり、
実際に支払うクリック単価は、(次の順位の広告ランク)÷(その広告の品質スコア)という計算式で決まります。

つまり品質スコアが高い場合、検索結果で1位に表示されている広告の広告主の方が
2位の広告主よりも安い単価で広告を運用している可能性もあるわけです。

逆に言えば、品質スコアが低いと
広告がほとんど表示されないという事態も起こります。

更に、品質スコアが低ければ低いほど
1ページ目に表示させるために必要な単価が上がってしまうので
気をつけなければなりません。

では、品質スコアを決定するのには、どのような要因が影響しているのでしょうか。

検索連動型広告に限って言えば、
Googleでのクリック率やリンク先ページの品質、
広告文とキーワードの関連性などが上げられます。

コンテンツ連動型広告になると、
表示先サイトと広告文やキーワードとの関連性が
重要となってきます。

しかし、どのように改善しても
品質スコアが上がらない。

と、お悩みの方もいらっしゃるかもしれません。

改善方法については、また次回のブログで
掲載させていただきたいと思います。

2010年6月28日

ショッピングサイトは作るだけでは売れない。

こんにちわ。西澤です。
ショッピングサイト構築は、今やどの会社様も開設したい!または開設して運営してるよ!というところが多いと思います。

ここ近年で、大手スーパーでさえ、ショッピングサイトをもつようになり、
お店からの距離が離れていて、なかなか実店舗まで行けないという方にまでアピールできるようになりました。

WS000023
成城石井様のネットショップ

WS000024
イトーヨーカドー様のネットショップ

ただ、これも開いただけではなんともいえません。
開いて、販促して、既存客へのアピール、リピーターUPなど、
仕掛けを様々においていかなければなりません。

仕掛けをどんなメディアを使って行ったらいいか、考えるとキリがないです。

Nishizawa

2010年6月22日

ちょっとした遊び心

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。

 

さて世間はサッカーワールドカップの話題で盛り上がっていますね。

今日、ふと北海道新聞さんのWebサイトを見たところ、トップページがこんなふうになっていました。

dosinLogo

 

そう、ロゴがワールドカップ仕様になっていますね!

 

こういった小技はGoogleが有名です。

先日は80年代の名作ゲーム「パックマン」の30周年を記念してGoogleロゴがパックマン仕様になり、ネット上で大きな話題となっていました。

googlePacman

 

こういったちょっとした遊び心で、そのサイトや企業に親しみを感じることがあります。

Webサイトの成果だったりコンバージョンだったり、とかくビジネス面での成功を求めてしまいがちですが、たまにはこういった遊び心も取り入れるのもまた違った意味での成功につながるかもしれませんね。

 

それではまたお会いいたしましょう。

2010年6月18日

集客の道筋

ここ数回のブログは小技紹介に終始していた気もしますので、
今回は久々にマーケティングについて執筆致します。

Webサイトを構築する目的は、何度も申し上げておりますが
やはり「収益の向上」、つまりは効果を上げるため、
という部分が多くを占めますよね。

ですからまずは集客経路を探し、
どういったアプローチができるのかを考え、
最終的にコンテンツに落とし込むという
方法をとることが非常に多くなります。

広告展開のためのランディングページを
作成するときもやはり、似たようなルーティンワークを
踏むことが殆どでしょう。

しかし、リスティング広告をやろう!であるとか
インタレストマッチで認知度を上げよう!といった
方法を決定したとしても、
では、どういったターゲットを呼び込みたいのかで
広告文からキーワード、出稿先などは変わってきます。

そしてそのターゲットは、実際の利用者とは異なる場合もあります。

例えば子供用の学習教材ならば、購入するのは親世代になります。
新成人に向けたキャンペーンでも、やはりお祝いとして贈るであろう
世代に向けたアプローチも必要となあります。

こうしたわかりやすい例であればいいのですが、
「もしかしたら、ターゲットになるかもしれない」
という曖昧だけれども、可能性がある場合もあります。

もしくは、まだ見えてないターゲットが存在することも
勿論あります。

ユーザーのニーズは本当に多種多様で、
こちらが気付かないところに
意外とチャンスは転がっています。

集客を目的とするならば、
着地させるコンテンツや広告などの具体的施策は
当然大切ではありますが、
それ以前に、実際に関心を抱くであろう
ユーザーを分析することが第一ステップです。

そして、そのユーザーを更に細分化することで
必要なコンテンツの中身や数、施策の種類を
決定できるのではないでしょうか。

より効果を追いかけるWebサイトを制作するために、
まず必要なことを一緒に考えていきませんか。

2010年6月17日

コンテンツを悶々と考える。

SUNTORYのほろよいのサイトをご存知でしょうか?
筆者は、仕事終わり、帰宅後の缶が大好きなのですが、
このCMを見ていると、一人自宅で・・・も悪くないなーって感じてくるスペシャルサイトです。

ほろよいサイト

ユーザーが楽しく、それでいて売上向上、集客力アップに繋がるコンテンツ案。
今後も、必死に探索してまいります。

以前は、このスペシャルコンテンツとして、
「ほろよいを飲みながら、自分の分身(アバター)を利用して、一緒に宅飲み!」というものがあったのですが、

WS000020

気づけば、終わってる!!!閉鎖してしまいました。

Twitterへ移行したみたいです。

※イメージ写真
ほろよいイメージ

こんな風に、遊びながら飲もう!というコンテンツを作成することで、
購買意欲をそそられる・・・というのは、一つの手法かもしれません。

最近、筆者がはまっているのは、amebapiggです。
よく、仲間どおしでつどっており、会話しております。

その中から、何かコンテンツとしてご提案できれば。。。と日々考えながら。。。

2010年6月14日

あなたのお店を無料で掲載します

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。

 

Googleが先日からこんなサービスを開始しました。

 

「おみせフォト」

http://maps.google.co.jp/help/maps/businessphotos/

なんとGoogleが無料でお店にカメラマンを派遣・撮影してくれて、Googleマップ等に掲載してくれるというサービスです。

このページ↓に載ることになりますね。

cafe

 

店内や商品の写真のほか、正面外観写真や営業時間、メニューなども掲載されるとか。

カメラマンまで派遣してくれて無料とは・・・

いまのところ東京などに限られており、残念ながら北海道は対象外のようですが、申し込み自体はできるようです。

 

店名そのものでの検索はもちろん、「カフェ 渋谷」などで検索してきたユーザーにも露出できるので、興味ありましたらぜひご一報を!

 

それではまたお会いしましょう。

2010年6月10日

テレビ番組の内容が一目でわかる!

Yahoo!Japan検索の新機能をご存知ですか?

テレビ番組名を入れて検索すると、そのテレビ番組中に紹介された商品や
スポットを表示するサービスをスタートしたそうです。

ダイレクト検索のひとつであり、テレビ番組の放送がわかってしまうという
なかなか面白い機能です。

スーパーニュースで検索

アルゴリズムがどうなっているのか気になるところです。

現在対応しているのは、東京のキー局だけだそうですが、
各地の番組情報が知ることができれば、かなり役立ちそうですね。

しかしながら、テレビで気になった情報を検索するときには、
どちらかと言えば、モバイル端末でこうした機能が実装されていると
有難い気もします。

Yahoo!モバイルでの検索アルゴリズムもアップデートされ、
モバイルでのインターネット閲覧も日々、進化しているようです。

このように実際に使う人に役立つ機能がもっと増えていくと良いですね。

2010年6月9日

北海道のギフト

北海道からの産地直送のものは何故そんなにも人気なのか?
イメージが高いから。
新鮮だから。
はたまたそれ以外にもキーワードがあるのか。
掘り下げて考えていくと、人それぞれの価値観がついてくるのではないでしょうか。

しかしながら、北海道の人が北海道も地産地消を盛り上げているか?
というとそうでもない気がしております。
最近、たくさんの商材を集めるため、色々なお客様とお会いしますが、
「地元だから知らない。」「地元だから、見えない」ということはたくさんあるという考えにたどり着きました。

北海道で”北海道物産展”を行ったとしても、集客は見込めないのではないだろうか?

実際、地元で地元自体の物産展を行っているのは、業者様同士のBtoBの催事が多くなってはいないだろうか。

関東、関西、九州地方にて”北海道物産展”を行うと、1週間という期間中で何億も稼ぐという結果は出ている。
その地域でこんなに美味しい!とおもう商品を広げるのは難しいのだろうか?

色々考えると、頭が混乱してくる。
しかし、そこを掘り下げて考えて見つめ直すと、新たな発見が出来そうな気がしています。

北海道ならではのお取り寄せグルメもどんどん、盛り上げて行こうと考えております!

asparagus02

ちなみに、弊社のショッピングサイトだべさぁにて、旬のアスパラ3色セットが販売中です!
北海道だから出来る新鮮なシャキシャキを是非どうぞ★

2010年6月7日

ちょっと便利な・・

最近、偶然何人かのお客様に同じことを聞かれましたので、

今日はソレについて紹介します。

 

「添付ファイル送ったんだけど、容量重たいみたいで送れないんだけど?」

「容量重たいのって、メール送れないですよね??データはCDに焼いて渡せば良いですか?」

「なんかファイルを送れるサイトがあるって聞いたんだけど、教えてくれる?」

などなど。。

 

はい。

インターネット上には、無料で使用できるファイル送信サービスなるものがあります。

 

そのサイトにアクセスし、送りたいファイルをアップロードし、送信先のアドレスなどを入力するだけ。

アップロードには若干時間かかりますが、容量的に添付ファイルで送れないなどの問題はクリアできます。

 

以下にいくつか紹介しますので、お試しください。 ※各サイトとも、弊社とは関係ありません。念のため。

宅ファイル便  皆さん使用されてます。50MBまでは無料です。

ファイルオクール こちらも50MBまで無料です。個人的にはネーミングが好きです。

データ便 一部無料で使用できます。

ファイヤストレージ   私自身は、イチオシです。無料で2GBまで使用できます! これは、送信サービスではなく、アップ後にダウンロード用URLが表示され、そのURLを自分のメールで相手に送る仕組みです。(短縮URL対応で使いやすいです)

 

本日は以上でした。それではまた。

2010年6月5日

トップダウンのスピード感

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。

 

週末にTwitterを見ていたら、驚愕のやりとりを発見しました。

ソフトバンク孫正義社長をフォローしているのですが、↓のような投稿があったのです。

masason

 

歌手の浜崎あゆみさんがソフトバンクのCMに出演したいというふうに孫社長にTwitterで直訴したのです。

それに対し孫社長も「やりましょう」と即答。

その後、代理店もしくはCM制作会社のかたと思われる人物からも「調整します」というような投稿があり、さらには写真家の蜷川実花さんからも「写真は私に撮らせてください」というつぶやきが。

 

masason02

 

これがソフトバンクの決断スピードなのか、と非常に感心した次第です。

これに対応する社員さんたちの苦労も想像に難くないですが・・・

 

さて実際に浜崎さん出演のCMがOAされるのか、そしてそれがいつになるのか。

ちょっと楽しみですね。

 

それではまたお会いしましょう。