2010年7月15日 のアーカイブ

2010年7月15日

モバイルでの検索。

こんばんわ。西澤です。
携帯電話を利用して、「〇〇」と検索することはどれくらいの利用がありますか?

実は、このようなアンケート結果が出ております。
※gooリサーチ参照

Q1,携帯電話でワード検索を行ったことがありますか?

ある 860 84.6%
ない 157 15.4%
※1017人への回答結果

私自身、パソコンの前に居ないときには、携帯電話を使い、
各キャリアのトップページにて検索をいたします。

モバイルサイトの検索対策はおこなっておりますか?
実は、興味深いものがあるのです。

Q2,検索の結果に[AD]などの印がついた広告が表示されることがありますが、目にしたことはありますか?

ある 424 49.3%
ない 58 6.7%
覚えていない 378 44.0%

Q3,検索結果に表示されている広告をクリックしたことはありますか?

ある 224 52.8%
ない 200 47.2%

・・・となると、モバイルサイトの広告をクリックしている人は、
目にしたことがある人の半数ということが判断できます。

モバイルサイトの広告も、パソコンのリスティング広告同様、
出稿することが可能です。
そして、キャリア別配信が可能なのです。
※docomo、KDDI、ソフトバンク別の戦略が可能ということになります。

検索エンジン対策は、パソコンとモバイルと双方大切な時代になりました。
今後、検討はいかがでしょうか?

2010年7月15日

「.co」ドメイン

あまり見慣れないドメインだと思いますが、
何のドメインだと思いますか?

「.co」ドメインは、実はコロンビアの国別ドメインでして、
日本で言う「.jp」とほぼ一緒の意味合いと思われます。

コロンビアのドメインネーム・レジストリである「.CO Internet S.A.S.」が、
2010年2月7日より現地法人がなくても「co」ドメインが登録できるよう
登録規則を変更しまして、この度日本の法人でもこのドメインを取得出来るように
なったようです。

「.co」ドメインは「co」”という文字列が「company」「corporation」など
会社・法人を連想させます。弊社で言うと「c-advan.co」といった感じです。

また日本国内で登記された営利法人・団体が登録できる「.co.jp」ドメインに
似ていることからも、会社・法人用のドメインとしての利用が期待されていまして、
特に、商業登記名が「○○&Co.」の企業にとっては、登記名に似たドメイン名を
登録することができるため、「(会社名).co」といったドメイン名登録が
増えることが予想されているようです。

以上今回はプチ情報でした。

(※一部「お名前.com」記事抜粋)