2010年8月19日 のアーカイブ

2010年8月19日

Yahoo!リスティングで広告がうまく表示されない

ここ最近、何件か「Yahoo!リスティングで広告がうまく表示されない」というご相談がございましたので、
こちらの件について少しお話したいと思います。

例えば「ホームページ 札幌」というキーワードで、
広告を出稿したにも関わらず、Yahoo!での検索結果に広告が表示されない、
または何回に1回しか表示されないといった事が起こる場合がございます。

その場合の改善方法としまして、「審査中」「入金残高が不足」等の理由を除いた
原因としましては、以下のような場合が考えられますので、
もし同じような事が発生した場合は、ご参考にして頂ければ幸いです。

【1】
「出稿キーワード」「広告文章」「サイトの内容」
上記3つの関連性が低いと判断されてしまうと、
広告が表示されにくくなる事があります。

この場合は、上記3つの中に極力同じキーワードが入るように
する事によって関連性が高くなりますので、そのような対策を取ってみて下さい。

その場合の注意点としまして、「サイトの内容」は画像の中に文字が入っていても
全く認識されませんので、必ずテキスト部分に関連するキーワードを入れるようにして下さい。

また、1つのキャンペーンの中に多くのキーワードを入れてしまうと、
中には関連性が低いと判断されるキーワードが出てくる可能性が高くなりますので、

・キャンペーンを複数に分けて極力キーワードと広告出稿内容がマッチするようにする
・1キャンペーン内に複数の広告を登録して、最適な広告が表示されるようにする。

上記のような対策を取る事で関連性の部分はクリア出来るかと思います。

【2】
「1日の予算を低く設定し過ぎている」

…こちらは広告が表示されにくくなる原因になっている場合が多いようでして、
例えば「1,000円/日」等に設定すると、システム的に極端に表示制限が自動的にかかってしまうようです。
検索結果に広告を100%表示させたい場合は、ここの金額を高めに設定する事で改善される可能性が高いので、
まずは始めにここを調整して頂く事をおすすめ致します。

100%表示させたい広告、そうでない広告と複数ある場合は、
広告グループを複数作成し、100%表示させたい広告の1日の予算を高めに設定、
そうでない広告グループは低めに設定…といった切り分け方をすると良いかも知れません。

【3】
「キーワードの設定単価が低過ぎる」
上記のような場合も広告が表示されにくかったり、
2ページ目以降に表示されてたりという原因になる場合がありますので、
このような場合は金額を少し高めに設定してみるのも良いでしょう。

…その他「キーワードや広告の表現が不適切、もしくは禁止表現を使っていて審査に引っかかってしまう」
場合等もございますが、通常は以上のような対策を取る事で大体はクリア出来るかと思います。

これらについては、Yahoo!リスティング管理画面の右上にある「ヘルプ」内にも
ある程度記載されておりますので、迷った場合はヘルプを参照して頂く事をおすすめ致します。