2011年6月25日 のアーカイブ

2011年6月25日

WOOD RING SYSTEM

こんにちわ 企画・営業部の藤田です。

東日本大震災で被災された方々に対して、支援を考えられているたくさんの人達がいると思いますが、

今回は建築家という視点から素敵な提案書を書いている塚田眞樹子さんの提案書の内容をご紹介します。

その名も WOOD RING SYSTEM です。

WOOD RING SYSTEM とは?

内部の仕上げを兼ねた構造体を分割して運ぶ、現地で2面は開口、4面は構造体のリング形状の立方体の箱に

組みたてます。あとは、仕上材で包むだけ!

これ一つをWOOD RINGと名付けます。

そして、これを使って被災者や被災地へ向けての支援の仕組みのことをWOOD RING SYSTEMと名付けています。

2.bp.blogspot.com screen capture 2011-6-25-19-34-45

WOOD RING 活用の展開

搬送や施工が簡単です。最小単位のウッドリングで建設し、増やしていく事が可能です。

また、生活が軌道に乗った後、それらを活用することができます。さらに、建築物としての

機能を終えた場合でも、家具の素材などに活用する事が可能です。

1.bp.blogspot.com screen capture 2011-6-25-19-41-38

WOODRINGの写真模型がこちらです。

1.bp.blogspot.com screen capture 2011-6-25-19-46-22

復興期のイメージがこちらです。

2.bp.blogspot.com screen capture 2011-6-25-19-49-32

そして最後のページに支援の流れの記載があります。

※『ウッドリング』の再利用・転用も可能見たいです。

提案書のデザインや構成も素晴らしいですが、一番素晴らしいのは『被災された方々に対して、何が出来るかを真剣に考え、形に変えた事』

だと思います。

よりお客様の目線で提案書が作成出来る様に私自身も成長できたらと思います。

今回の提案書の詳細ページはこちら

それでわまた会いましょう!!