2011年1月19日

タスク管理

こんにちわ、吉田です。

ディレクション業務の中で最近悩みが一つ。

帰り時間が遅くなってしまっている。

原因の1つとしては、
業務のタスク管理が細かなところまで細分化されておらず、
時間の無い中で突発的な事柄や業務でハマってしまうと、
途端にこれは何をいつまでにどのようにどのくらいの時間を使えるのか、ということが混ざってしまい効率が悪くなっているということです。

いろいろ試してはみたのですがピンと来るものが無い中、
上司に薦められたのがご存知の方もいらっしゃると思われますが
Remember The Milk」というタスク管理ツール。

” たとえば牛乳を買うといったことも忘れなくてすみます。”
わかりやすいキャッチコピーですね。

カレンダーベースでタスクを表示するインタフェースは持っていないのですが、
Googleカレンダーと連動させ、iPhoneでの管理もできる便利なツールです。
しかも、同じ案件の方とも共有できるので相手側もToDoが明快にわかるも魅力的です。

そうして効率よくタイトに時間を使い、
勉強や仕事以外の多くの事柄にもふれる時間が増えることによってより多くより良いアイディアを生む種を得ようと考えております。

本日は以上でした。それではまた。