2011年2月24日

“Facebook”広告

こんにちは企画・営業部の藤田です。
今回はFACEBOOKの広告に関して少し触れてみます。

FACEBOOKの現在の利用者数は約200万人と言われており、現在も利用者数は増加しています。
私も意識して広告枠を見た事がなかったんですが、配信されている広告はセグメントに分けられている為、
興味のある内容が配信されている可能性があります。
入札制広告は、Facebookサイトの右側に表示されており、1ページの広告スペースには、最高5つの
入札制広告が同時に表示されるそうです。セグメントの分け方に関しても、年齢、性別、誕生日、地域、学歴、職歴
などで絞りこむ事も出来るみたいです。+予算管理
詳しい内容に関してはFACEBOOKのサイト内に記載されています。
うまく活用する事が出来れば、売り上げアップに繋がる可能性もありますね!!

         『人が集まっている所に広告をだす大切さ』

をあらためて勉強させられたような気がします。
Yahoo/Google/Mixi/You tube/Twitterなど人が集まっている所に広告を出稿する事も重要ですが、取り扱って
いる商材によってはマッチしないケースもあると思います。そういうケースの場合でもクライストアドヴァンに是非相談
してください。一緒に悩みましょう、一緒に考えましょう、一緒に知恵を振り絞りましょう、諦めなければ道は開けるはず
です。お気軽にご連絡ください。

それでわまた会いましょう!!