2011年5月12日

インサイトッ!

「広告の目的、目標」と「ターゲットの反応」とは深く結びついている。とあります。


「なぜ、ターゲットがその商品を買わないのか」「なぜ、興味を持たないのか」「なぜ ‘いいね!’ ボタンを押してくれないのか」の答えは消費者の本音にあるそうです。


本音に応えなければ広告の効果を上げることはできない・・・。
この本音を正確に探ることが大切なのだそうです。


大量のマーケティングデータが必要な気もしますが、とあるデザイナーさんは女性がターゲットの事例の場合、徹底的に女性になりきって想像し、「こう思ってるかも」「こう感じてるかも」「実はこうかも」「かも」「かも」「かも」で詰めていけば8割は当たる、と言っていました。

普段からいろんな属性の人達と接し、価値観を共有することで「このターゲットの時はこういう表現が最適!」とバツンと言い切れるようになるのではないでしょうか・・・


~ 今日の一言 ~


敵を知り、己を知れば、百戦危うからず。


孫子