2011年5月28日

これっくらいのお弁当箱に

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。

 

唐突ですが、こんなお弁当箱ほしくないですか?

bento

名前とは裏腹に考え抜かれたユーザーインターフェースを持つタブレットのデザインコンセプト「弁当Box」(GIGAZINEより)

 

iPadに代表されるいわゆるタブレット端末なのですが、名前が「Bento Box(お弁当箱)」というそうです。

お弁当箱の中身は、以下のような感じです。

「弁当Book」 15.4インチ、16:10 OLCDのモニタ+外箱

「弁当Pad」 11インチ、21:9 OLCDのタブレット端末

「弁当Pod」 1TB SSDの音楽プレーヤー

「弁当Phone」 4インチ、16:9 OLCDのスマートフォン

「弁当Pack」 太陽電池式充電のリチウムイオン二次電池バッテリー

もうこの名前だけで欲しくなりますね。

 

お弁当Padをキーボードにしてノートパソコンのように使ったり、お弁当Phoneがマウス(というかトラックパッド)代わりになったりと、組み合わせることでさらに便利になるとのこと。

 

残念ながらまだコンセプトモデルということで、実際に製品化されるかどうかはわかりません。

もし実現されたらiPhone & iPad & Macbookの組み合わせをしのぐ話題を集めるのではないでしょうか。

こういう将来的なコンセプトを考える仕事は、夢がありますね。

 

 

それではまたお会いいたしましょう。