2009年12月28日

ネットだけでは成り立たない

こんにちは、Webマーケティング事業部の福本です。

先日、お客様からこのような質問をいただきました。

「Yahoo!の検索画面に、ウチの店名を出せるの?」

、、、あ、いや先日の「虫めがね」の話ではありません。
下記をご覧ください。

札幌駅 カフェ

たとえば 「札幌駅 カフェ」 で検索すると、このような地図が出てきます。
ここに「イノダコーヒ」等々、店名が出ていますね?
(余談ですがイノダコーヒ、好きです。京都が本店で、寺めぐりの合間で行ったなあ。。。)
さてこれに表示させるのには何か方法があるのだろうか、と。
たしかに、SEOして1位に表示させるよりも目立っていますね。少なくとも位置的には。

というわけでまずはYahoo!地図のヘルプを見て、Yahoo!グルメのヘルプも見て、おしえてGooで類似質問探して、、、とリサーチ。
どうもスッキリした答えが出ません。
そんなとき、みなさんならどうします?

私は電話したかったです。
Yahoo! さんに。
でも問い合わせ電話番号って載ってないんですよね。

Yahoo! さんの場合は電話番号など載せた日には問い合わせ数もモノスゴイことになるので、載せないのも当然といえば当然なのですが、これが皆さんの運営するWebサイトだったらどうでしょうか。

「対応がめんどうくさいからメールフォームだけ設置しておけばいいや」

、、、これでは、お客様を逃してしまうと思いませんか。

とかくWebサイトというとネット上でのコミュニケーションだけを考えてしまいがちですが、ああ、従来のコミュニケーション手段との連携も忘れてはいけないなと、ユーザの立場で使ってみて改めて気付いたのでした。

(ちなみに上記の地図に載せる方法ですが、以前知り合ったYahoo!のご担当者様に直接聞いてみました。えっと、、、詳しくは福本までどうぞ!)