2010年5月7日

どんな仕事をするかよりも、誰と仕事をするか

一口にWebといっても様々な仕事があります。

ホームページを作ることだけではなく、
集客のための広告やキャンペーン
時にはWebとは直接結びつかないことも。

お客様と接するときには、弊社メンバーの誰もが
最高のものをご提案したい!
と考えてはおりますが、やはり個々で特徴があります。

今、お客様が何を求めているのか。
実際にどういった効果を訴求したいのか。

それぞれ違う目的や想いをお持ちですから、
その望みに合わせたご提案は勿論、
一歩進んで、見えていない問題点を
ご一緒に探していけたら、と思います。

どんな仕事であっても、信頼されることは
何よりも難しく、しかし、一番大切なことです。

この人と仕事をしてよかった!

そう思ってもらえるプランナーになるために
日夜、頭の回転を止めるわけにはいかない、と
己を奮い立たせています。

私自身が、お客様のソリューションになれる日を目指して。

今日は、少しだけ想いを語らせていただきました。