2010年5月19日

環境について考える

先日、地球環境への想いを映像作品で体感する
「アース・ビジョン 地球環境映像祭」
という映画祭に行ってまいりました。

WS000020

世界各国から寄せられた環境の「いま」を伝える
ドキュメンタリーや アニメーション作品が上映されました。

 

たまたま知人がこの映画祭を手伝っていたことから、
存在を知り足を運んだのですが、
一作品一作品のメッセージ性の強さ、伝え方、時間の中の凝縮の仕方など、
とても勉強になりました。
それと共に改めて環境や地球について考えるキッカケとなりました。

 

弊社のお客様、「シティ環境」様も
環境問題やそれに関連する社会貢献に取り組んでいます。
最近では、「エコキャップ」キャンペーンを通じて、
発展途上の国々の子供たちへワクチンを渡す運動にも取り組んでいます。

WS000022

自分自身、無理をしてまでは難しいですが、
今年の夏は自分にもできる範囲で何かする年にしようと、
感じました。