2010年5月24日

Webサイトでおもてなし

Webサイトに何を求めますか?

勿論、お金をかけて制作するのですから
見合った費用対効果は上げなければなりませんよね。

だからこそ、どういった情報を載せるか
画像は何が好ましいのか
必要なコンテンツは何なのか

と、頭を悩ませる方が殆どかと思います。

しかし、気をつけなければいけないのは
制作者の想い=ユーザーの希望
とは限らないことです。

どれだけ伝えたい情報があっても
見せたい魅力があっても

ユーザーが望んでいないコンテンツは
それだけで閲覧されにくくなってしまいます。

見たくない情報を、無理やり見せることは
どうしても不可能なのです。

だからこそ、ターゲットをしっかりと設定し
また、そのユーザーのニーズを把握した上で、
一体どういった内容がユーザーの心を惹きつけるのかを、
吟味する必要があるのではないか、と考えます。

訪れたお客様の心を掴むコンテンツを用意し、
そうしたお客様を一歩中へ、中へと引き込むようなWebサイト。

Webサイトもひとつのお店です。

お客様の喜ぶ顔を想像しながら、
おもてなしができるようなプランニングを
一緒に行っていけたら、と想います。