2010年7月10日

コンセプトワークの重要性

Webサイトの制作を行う前に、事業ドメインにおいてのコンセプトワークを行い
Webサイトの在り方を導き出すという作業が、非常に重要であると感じました。

全てのWebサイトに必要かと言えば、そうではなく
効果を求めるWebサイトにおいて、コンセプトワークが重要になるということです。

コンセプトワークの結果から、webサイトに求められているデバイスとしての役割は何かを
導き出し、集客デザインという概念を取り入れ、クリエイティブに落とし込んでいきます。

全体図を常に思い描きながら、優秀なデバイスであるWebの活用方法を考えることで
今までよりも、もっと質の高いWebサイトの構築が可能になります。

しかし、デメリットもあります。
それは、コンセプトワークには多大な時間を必要とするということでしょうか。

今日はこの辺で。