猫も大好き

2011年5月23日

猫も大好き

iPadをはじめとするタブレット端末に関しては、前回の福本のブログにもあるように、

活用の幅が広がっている状況です。

本日はこんな活用例をご紹介します。

↓ ↓ ↓

http://www.gamesforcats.com/

 

 

なんと、

 

ネコちゃん用のアプリが登場してました。

 

 

しかも、あの大手キャットフードの会社から!!

 

 

実際にネコが遊ぶ動画を見ましたが、

この激しいアタックに、iPadのパネルは耐えられるのか?

という疑問の声も?

 

しかし、人間以外でも直感的に操作が出来るなんて、

将来は、タブレット端末を使ってペットとコミュニケーションが出来たりする

夢のような時代が来るのかもしれませんね。

iPadで「いらっしゃいませ」

2011年5月20日

iPadで「いらっしゃいませ」

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。





さて巷ではチラホラとiPad2を手に入れた!という声を耳にするようになりました。
たしかにあの薄さ・軽さは魅力的ですね。。。
ひさびさに物欲をそそられるデバイスです。



さてそんなiPadをはじめとしたタブレット端末を活用したソリューションが、先日の「スマートフォン&モバイルEXPO」で発表になりました。

ipad01




たとえば会社の受付に普通の内線でなくこんなふうなものが置いてあると、便利さはもちろんですが何よりカッコイイですね。
やりようによってはTV電話風にもできるのではないかと思います。


ほかにもデジタルサイネージとしての活用例などもあったそうで、開発側に所属する立場としてはワクワクしてきます。




弊社ではiPad/Androidタブレット向けのアプリ開発も承っておりますので、「これは!」という活用法を思いついたらまずはお気軽にご相談ください。





それではまたお会いいたしましょう。

あなたごのみの・・・

2011年5月18日

あなたごのみの・・・

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。

だいぶん前からあるサービスなのですが、たまたま先日実物を手にする機会があったのでご紹介します。

チョコラボキットカット

kitkat

チョコ菓子「キットカット」のパッケージに、お好みのメッセージや画像を入れて販売するというサービスです。

kitkat2

私が見たのは、とある舞台に出演した役者さんが、観に来てくれた友人に配っていたものです。

その子の写真と、「来てくれてありがとう」的なメッセージが入っていました。

ふだんスーパーやコンビニで見ている商品のパッケージが「パーソナライズ」されているだけなのですが、実際に手にすると新鮮な驚きがありました。

Webの世界にも「パーソナライズ」の波が来て久しいですが、これをヒントに新しいアイディアにつなげたいですね。

それではまたお会いいたしましょう。

インサイトッ!

2011年5月12日

インサイトッ!

「広告の目的、目標」と「ターゲットの反応」とは深く結びついている。とあります。


「なぜ、ターゲットがその商品を買わないのか」「なぜ、興味を持たないのか」「なぜ ‘いいね!’ ボタンを押してくれないのか」の答えは消費者の本音にあるそうです。


本音に応えなければ広告の効果を上げることはできない・・・。
この本音を正確に探ることが大切なのだそうです。


大量のマーケティングデータが必要な気もしますが、とあるデザイナーさんは女性がターゲットの事例の場合、徹底的に女性になりきって想像し、「こう思ってるかも」「こう感じてるかも」「実はこうかも」「かも」「かも」「かも」で詰めていけば8割は当たる、と言っていました。

普段からいろんな属性の人達と接し、価値観を共有することで「このターゲットの時はこういう表現が最適!」とバツンと言い切れるようになるのではないでしょうか・・・


~ 今日の一言 ~


敵を知り、己を知れば、百戦危うからず。


孫子


Facebook係長!

2011年5月10日

Facebook係長!

こんにちは、Webクリエイティブ事業部の福本です。


皆さんは「ハム係長」ってご存知ですか?

企業公式Twitterでいまや数多くのゆるキャラが出てきていますが、ハム係長はFacebookページでのゆるキャラです。


ではご紹介しましょう、これがハム係長です!


itoham


まさに、ゆるキャラの王道ともいうべきゆるさですね。


食肉加工品メーカー「伊藤ハム」のFacebookページの担当係長(?)としてフィーチャーされているキャラクターです。

これを公式Facebookページに採用したところに伊藤ハムという企業の懐の深さを感じます。


御社の社内でこういったゆるキャラを上司に説明して、役員プレゼンにかけて、、、と実現させる場面を想像してみていただけると、それを実感できると思います。


実はこの会社、私の勤めていた会社なのですが、、その当時は正直なところ「すこし広告宣伝のセンスがいまひとつな会社」という印象がありました。

そんなわけで、この「ハム係長」をみたときは、控えめに表現しても「驚愕した」と言ってもいいくらいです。


時が変われば人も変わり、企業も変わるということなのですね。


、、、皆様の会社も、変わってみませんか??


それではまたお会いいたしましょう。

#4 ターゲットを絞る

2011年4月26日

#4 ターゲットを絞る

ターゲットを決めるというのは、あくまでその商品、サービスに対して購買の可能性が高い人たちを選び出す作業工程だといいます。
「どんな人達に売りたいのか?」という売り手目線ではなく「買ってくれそうな人」「こちらを振り向いてくれそうな人」を探し出すことが大切なのだそうです。

単に10代、20代の女性、都会で暮らす女性全般という大まかな分類ではなく、さらに掘り下げて趣味・興味、食べ物の好き嫌い、姉妹構成あるいは話し方なども具体的に想定して広いターゲット層から同じ情報に関心を持つ層に対して最適な表現でアプローチをすることで初めて「ん?」って思って頂けるのではないかなと思います。。。

人間力

2011年4月21日

人間力

こんにちわ企画・営業部の藤田です。
今回は人間力について少し触れてみます。

株式会社クライスト・アドヴァンの代表、堀 健一はとても人間力
があります。

人間力とは何か・・・ん~ そう言われると答えはなかなかでない
かもしれません。

でも私なりに解釈をすると、どこまで人の事を思えるか、どこまで
人の役にたとうと思えるか、どこまで自分らしく生きれるか、だと
思います。

人間力がある人の近くには、魅力ある人がたくさん集まります。
それは、その人自体に魅力があるからです。

私も人間力をこれからも毎日磨いていきます。そして、いつの
日か代表の堀のような人間力のある人になりたいです。
みなさんも人間力を磨いてみましょう!!(磨けば光る)

それではまた会いましょう。

競争上の強み。

2011年4月11日

競争上の強み。

特徴をいくつか見つけ出したら、それらをいかに商品・サービスの利点として転じていけるのかを考えようといいます。ここで重要なのは単なる特徴ではなく競争上の強みとなるものを選びましょうということ。だそうです

その強みをちゃんと理解して、訴求していかないとただ作るだけになってしまうのだなと思います。
欲しくなるサイトというのはその部分がしっかりと設計されている気がします。個人差にもよるのでしょうが

不思議ですね。

仕事に対する構え方。

2011年4月9日

仕事に対する構え方。

札幌もやっと暖かくなり、春の息吹がちらほらと・・・。

ふと気が付くと、冬の匂いもなくなり、虫が飛んでいることに春の訪れを感じます。

先日、様々会社の偉い方にお会いすることがありまして、

自社の商品に関するこだわりや、説明など色々と伺うことがありました。

改めて、

クライスト アドヴァンのことをまだ知らない方達に、

まずは、会社のことを知ってもらい、結果的によりよいWEBサービスを提供できればと思います。

コピーライターから学ぶ

2011年4月7日

コピーライターから学ぶ

こんにちは企画営業部の藤田です。

3月25日(金)に佐々木葉子さんのセミナーに参加をしてきました。
セミナーの内容は『コピーライティング・コピーライターの仕事って何?』でした。

セミナーの内容が面白く、濃い内容だった為、2時間は『あっ』というまでしたよ!
詳細な内容はここには書けませんが、コピーライターの仕事は相手の立場に
なって考える力が必要だとい事を教えられたような気がします。
この相手の立場になって考える事って、簡単なようで簡単じゃない。
これがあたりまえに出来る様になれば、どの分野でも『プロフェッショナル』な人間
になれると私は思います。

これからも積極的に色々な分野のセミナーに参加して、新しい知識を習得します。
全てはお客様の為に!

それではまた会いましょう。