3DCG / MOVIE / 映像製作


製作の流れ

3Dモデリング

お打ち合わせでは映像制作の目的、ターゲット、デザインのご要望、ご予算、ご希望の納期などをお伺いし、充分な計画を立てた上で制作を進めて参ります。


形状・アングル確認

お客様とのお打ち合わせの後、ビデオ制作に対するご要望をしっかりと踏まえた、分かりやすい映像企画書を作成します。台本や絵コンテを作成することで、撮影の前からどのような映像作品ができ上がるのか、最終的なイメージをお客様と共有し、イメージのすれを最小限に抑えます。


レンダリング

カメラマン、カメラ機材、照明機材などを手配して撮影場所へ伺い、ビデオ撮影を行います。撮影現場を円滑に進めるため、出演者への指示、撮影する構図などを決定するディレクターも撮影現場に立ち会います。


レタッチ

撮影を行った映像や写真素材、ロゴ素材などからビデオ編集を行います。弊社では映像を単純につなげるだけでなく、映像の目的やお客様のご要望に応じて、デザイン性のある高品質なビデオ編集をご提供します。完成間近の映像に対して、音楽、ナレーションを挿入し完成です。


お見積もりフォームへ

自社サービス・提携サービス

リンク

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る